インフル放置した結果

あまり熱も出なかったし関節や筋肉の痛みも二の腕だけ。
なので風邪だと思って適当に薬飲んで、普通に生活していました。
ただ咳だけは酷くて、とにかく苦しい。
しかも肋骨の合わせ目あたりと背中が痛い。
なので仕方なく病院へ行ったところ、鼻腔から摂取した粘膜にインフルエンザウィルスハッケ───(b''3`*)───ン!!
聴診器あてたら胸から異音→レントゲンでまさかの胸膜炎の診断。
点滴を受けて入院は断って帰宅しましたが、胸の痛みが収まるまでは飯風呂トイレ以外は布団で過ごすという安静を言い渡されました。

が。

そんなん(ヾノ・∀・`)ムリムリ

最低限家事は旦那にお願いしてやってもらっていますが、洗濯はいつも通りするしすずさんのお世話だって私じゃなきゃ無理です。
一家の主婦が完全な安静なんて出来るわきゃーない(笑)
入院なんてすずさん置いて出来るわけもない!

そして長引いております。
自業自得とはいえ、結構辛いです。
医師の言うことはきちんと聞かなきゃいけないって事ですね。



「すずちゃんのご飯は忘れないでくださいね!」

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
Theme: 日記 | Genre: 日記